いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【貸レ】横浜ポポン4番線

f:id:omocha_train:20211107190901p:plain
●横浜ポポン
●4番線(真ん中あたりの席・高架線手前側外回り)
●料金:休日お試し20分 500円
●線路容量 エンドレス+待避線(高架対向式ホームと通過線)
●線路種類 トミックス?
●コース長さ ★★★☆☆
●席からの眺め ★★★★☆
●コンディション ★★★☆☆
●シーナリー ★★★☆☆
●その他ポイント:横浜の街並みと紅葉の綺麗な山、トンネル、向かいのガラス側からの眺望良い

f:id:omocha_train:20211109212610g:plain

今回は横浜に進出です。
駅直結の丸井の上階にあるポポン横浜店は、中古の品揃えもなかなか良く、同じ建物の駿河屋や川崎、東戸塚ポポンとを絡めてBトレ発掘作業するのに便利です。

アキバに比べると、少し狭い感じがありますが、これがポポンのレイアウトの標準的なサイズだと思います。

線路配置もかなり基本に忠実で、複線レールによるエンドレスでカッチリ構成されています。勾配や特殊なシーナリーはないですが、丁寧に作られた紅葉の山や、横浜の有名なビル群などがあり、明るい雰囲気です。

f:id:omocha_train:20211109212552j:plain

この店のレイアウトの特徴としては、トイレ側通路のガラス張り面や、店の正面の休憩スペースからよく見えるという点があります。
いろいろな方の自慢の車両を見るのは楽しいものです。模型屋さんの「走るショーケース」としての役割を十二分に果たしています。

自分もどなたかが運転していた新製品・サフィール踊り子のあまりの出来の良さに、驚きました。

f:id:omocha_train:20211109212635g:plain

訪問したのはある日曜日の夕方でしたが、お試し運転の小さなお子様でごったがえしていました。店員の方がNゲージの扱い方を丁寧に説明されていたのが好印象でした。

ちびっ子と一緒に走らせるのは暴走の脱線に巻き込まれるなどネガティブな話も聞きますが、新しいファン層が増えていくことは市場にとってとても重要だと思います。その場にいた子供たちは暴走させることなく、目を輝かせて運転を楽しんでいました(時間終了の際は泣き叫んでいましたが、、、)。

f:id:omocha_train:20211109212703g:plain

今回、初めて満線状態の貸レで遊んでみましたが、隣合う複線に他の方の列車がビュンビュン走る状況は、小さな子供でなくても巻き込み脱線をさせてしまいそうで緊張します。
特に自作Bトレはリレーラーを滑らせた後にポテ!と横転することがあったり、カプラーをつなぐのに雑な工作のせいで一手間必要だったりするのでなおさらです。

なお、今回の4番線で少しだけ気になったのは、レールつなぎ目がカックンとなっている場所があったことです。普通のNゲージなら大丈夫なのでしょうが、Bトレだとなかなかスリリングな通過となりました。全体的にはレールクリーニングが行き届いており、大変快適に走らせることができました。

f:id:omocha_train:20211109212737j:plain

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】
【令和版Bトレインショーティー入門はこちらをご覧ください】

鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング