いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

EF57の先台車の首振り改善

前回はこちらです↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/05/26/011746

f:id:omocha_train:20210213175128j:plain

デッキ付きの旧型機関車はとても良いのですが、Bトレ化するにはデッキを含めた全長をどうするかと、先台車の問題があります。

EF57は、国産鉄道のモデルを切って、箱型の部分は60ミリより少し短めに、デッキを含めると60ミリを超えるくらいのバランスで作りました。

動力はバンダイの4軸動力のカプラーを切って、もう1軸分のトレーラー台車枠を接着していたのですが、首振りがイマイチでした。
車軸の固定をガバガバにして、遊びを多くしていましたが、ポイントで脱線してしまいます。
結果、C140やP140-30が連続する当鉄道のミニレイアウトには入線不可でした。

今回は、先台車の首振りを作り直しました。

f:id:omocha_train:20210213175657j:plain
動力台車の先に0.7ミリのドリルで穴を空け、細い銅線を巻き付けてから、先台車に固定しました。

f:id:omocha_train:20210213175805j:plain
簡易な方法ですので、先台車がブランブランしてレールに載せるのが大変ですが、ポイントは追従するようになりました。
f:id:omocha_train:20210214235600g:plain

f:id:omocha_train:20210213180006g:plain
試運転します。

f:id:omocha_train:20210213180024j:plain
f:id:omocha_train:20210213180321j:plain
先台車の車輪はバンダイの走行台車のものを使っていましたが、この車輪は少しフランジが低いようで脱線しやすいような気がします。
カトーの適当な車輪に変えました。

f:id:omocha_train:20210213180237j:plain
デッキ付きの機関車、かわいいです。

f:id:omocha_train:20210213180255j:plain

f:id:omocha_train:20210213180309j:plain

f:id:omocha_train:20210213180511g:plain
f:id:omocha_train:20210213180527g:plain
f:id:omocha_train:20210214010204g:plain


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング