いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ車両】ワキ8000(スニ40)

今回は荷物列車華やかなりし頃に活躍した車両のご紹介です。

f:id:omocha_train:20210208131720j:plain

●ワキ8000(スニ40)
●発売「荷物列車セット」2011年
●最近の入手難易度★★★☆☆

Bトレラインナップの中でもコンテナ、タンク以外にパレット有蓋車が少しラインナップされました。
これらはアソート製品のパート15に一度だけ収録され、ワキ5000やワキ10000が存在しました。
長さ的にはワキ5000のショーティーなので、ちょうどNゲージのワム80000くらいに当たります。逆に言えば、Bトレでワキ5000をやりたい時は、Nゲージのワム80000をそのまま使えばだいだいオーケーということになります。

ワムハチといえば、「ザ・貨物列車」という感じで、この短い車体を連ねた感じは是非当鉄道にも揃えたく、ただでさえ短いNゲージ車体をさらに短くしたりもしましたが、ちょっと走行が安定しない面もあります。

https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/05/15/010956

f:id:omocha_train:20210211214740j:plain

話がそれましたが、そんなわけでBトレの有蓋車はレアなのです。ワムハチのNゲージを500円で買える中でBトレのワキ5000にはプレ値がついていたりします。

今回ご紹介のワキ8000は、セット売りされたのでアソート品よりは手に入りやすいかも知れませんが、中古で売ってるのは初めて見ました。

f:id:omocha_train:20210208192520j:plain

この車両、見た目はどう見ても貨車ですが、荷物列車に連結されるためにスニ40(客車)として製造され、その後、貨物との運用共通化のためにワキ8000という貨車としての増備に移行したようです。

f:id:omocha_train:20210208192533j:plain


以前、当鉄道では車掌室付きのスニ41を作りましたが、これと今回のスニ40はセットで運用されている写真をよく見ます。雑客編成の急行「鳥海」でも、機関車の次位に2両セットで連結され、編成上目立ちます。

f:id:omocha_train:20210208192934g:plain
f:id:omocha_train:20210208192544j:plain

東海道や東北の荷物列車の写真を見ていても、スニ40とスニ41は隣同士でセットで使われている写真を見かけます。
f:id:omocha_train:20210208192744j:plain

ということで、渋いラインナップが増えました。ゴハチやロクニ、ED75のお供として活躍させたいと思います。

f:id:omocha_train:20210211214541j:plain
f:id:omocha_train:20210211214641g:plain

鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング