いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ車両】E653系いなほ

北のほうを走る列車が好きで集めた車両のご紹介です。

E653系いなほ
●発売:キオスク特別編パート10(2015年)
●最近の入手難易度
先頭車・サハ ★☆☆☆☆
モハ ★★★☆☆

当鉄道的には珍しいJR型の車両です。
フレッシュひたちは色の種類が多く楽しい割にはイマイチ好きになれませんでしたが、上沼垂に転属し、いなほ色で活躍する姿にはとても魅力を感じます。もう国鉄型ばかり追いかけるのも無理になってきてますし、伝統の列車名、新幹線接続で遠くに連れて行ってくれる感じ、走る路線の魅力、そして何より日本海の夕日を大胆にデザインした斬新ながら懐かしい感じの塗装が気に入っています。
このような塗装は、単純に車両をショーティーにするだけでなくディフォルメが必要なので、メーカー純正品としてラインナップしていただけたのは有難いと思います。

さてこのいなほ色ですが、割と最近ラインナップされたために中古市場で見つける機会は多いです。しかし、編成で1つずつしか使わないクハ(ドア1つ)、クロ(ドア2つ)、サハ(車掌室がある)が多く出回っているのに対して、モハは編成中4両必要なため、需給バランスが全くあっておらず、ほとんど見かけません。本物が7連というフル編成に手が届いてしまいそうな両数というのも、事態に拍車をかけている気がします。











動画↓
https://instagram.com/p/BdNPK-Cn0y1/
https://instagram.com/p/BaT2IcsnSwM/

鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング