いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ改造】C57を作る

Bトレでテンダー付き蒸気機関車をどうやって短縮するか、いろいろ考えておりましたが、テンダー込みで全長60-70ミリくらいには持っていけそうな感触を掴みました。

※前回はこちらをご覧ください。
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/03/06/200257

今回メルカリから格安で転属してきたのは、カトーのC57です。素晴らしい出来です。
前回作ったモックアップと並べてみると一回り大きい感じです。モックアップを小さく作りすぎました。

この製品そのままの状態でいろいろ撮影したくなりますが、短く切る決心が鈍るので、すぐ作業に入ります。


まず、前面の扉とデフが一体になっているところをスポッ!と前に抜きます。このパーツにヘッドライトも差さっています。ボイラー内部で光るランプを導光する仕組みのようです。


テンダー前側の台車のネジを外します。テンダーの4軸からも集電する仕組みです。


テンダーにはウエイトと集電板が入っていました。


動輪のカバーを外します。
ロッドを壊してしまいそうです。


先行き不安です。


胴の部分は根元に近いところが太くなっています。これは手強いです、、、。ここは見なかったことにして、短縮化を進めます。


DD51や、このC57よりも長いはずの客車とのバランスを取るべく検討します。
テンダーを短くすれば60ミリに近づきますが、テンダーだけが短いと全体のバランスが悪くなってしまいます。


Bトレ純正品のD51や、トーマス改造のC11などと比較しながら考えます。


まだ少し長いですが縮められるのはドーム部分しかありません。。。

続きます↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/03/13/124915


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング