いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ改造】オリエント急行を作る6

前回はこちらです↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/02/19/083439



オリエント急行の日本運行時の控車、マニ50は比較的形が単純なので、練習を兼ねて3Dプリンタで作ってみることにしました。が、なかなかに苦難の連続でした。


↑肉厚が薄くて穴が。


↑積層ピッチ0.2ミリだと粗すぎてコルゲート状に。


↑積層を細かくし、出力スピードも遅くすると、窓の上を樹脂が渡りきれない。


↑窓や車内に支えをたくさん作ると、これが乱れたり、綺麗に除去できない。

結局、今回はまあまあ綺麗にできた積層0.2ミリの粗い物をベースにパテの超厚塗りでなんとかすることにしました。




↑涙ぐましい修正作業です。最終的には800番のヤスリでツルツルになった部分もできました。が、ディテールはほとんどなくなりました、、、。


銀に塗って屋根をマスキングします。屋根が銀なのかはわかりませんが、編成の他の車両と揃える意図です。


黄色の折り紙に両面テープを貼って、細く切って貼りました。なんだかちゃっちい感じです。


帯を細くして、出力した文字類も貼りました。
窓は黒ベースに銀の格子?を描いたものを車内側から貼りました。

文字のところの青ベースの色があわなかったり、シール感が剥き出しだったり、、、、いろいろツッコミどころが多いですが、初の3Dプリンタによるフルスクラッチ?としては、まあまあかなと思います。

これで、両端の控車と寝台車2両ができました。あとは、見栄えのする車両をいくつか入れて完成です。

続きます

鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング