いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

実用ガイドレール(すぐ遊ぶ用モジュール14)

前回はこちらです↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/01/04/203608

前回のバラスト撒きと線路塗装によって、だいぶ完成に近づいてきました。が、問題が。
C140の急カーブとカントのかけすぎで、バンダイ4軸動力の一部が脱線してしまうのです。

1番前の軸が曲がりきれずに外側に飛び出してしまいます。
台車首振りの干渉や、バンダイ動力あるあるの軸間の開きなども確認しましたが、改善しません。

さすがにカントをかけすぎたので少し緩くしましたが、それでも不安定です。

軸が外に飛び出してしまうのは、内側のフランジを抑え込めばよいのでは、ということで、簡単工作でガイドレールをつけてみました。


まず、タミヤの1ミリプラ棒を曲げて形を作ってみました。

これを脱線するところのレール内側につけたのですが、効果はありませんでした。

次にタミヤの2ミリプラ棒で作ります。形はリアルでなくなってしまいますが、実用重視で、、、。


両面テープで仮固定しながら位置を調整します。トミックスのレールの線路ギリギリの犬釘?のモールドに乗るくらいにしたところ、

脱線しなくなりました!

他にもカトーの動力などの通過試験をしましたが、フランジの厚みで挟まって止まってしまうことはありませんでした。

この方法は脱線で悩まされる箇所に活用できそうです。

続きます↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/01/06/172711


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング