いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

Bトレ製品〈その他私鉄・東海〉 

愛知環状鉄道
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2000系 2両セット」
先頭×2
1050円
2005年12月23日発売。発売元は日車夢工房
同時にJR東海313系も発売。
スカートが実車に比べ一回り小さい。
車体色はすべて印刷。
行先ステッカーは前面の裏から貼ることができる。



伊豆急行
100系
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「4両Aセット」
クモハ100+モハ/サハ+クモハ110+クハ150
2310円
2008年9月22日発売。

●「4両Bセット」
クモハ110+サハ170+モハ140+クハ150
2310円
2008年9月22日発売。

Aセットは低運転台・先頭化改造(切妻)の2種、Bセットは低運転台・高運転台の2種の前面パーツが付属。
低運転台の前面パーツは配管・ジャンパ栓の有無が作り分けられている。
Aセットにはクモハ100・クモハ110・サハ170・モハ140・クハ150の計5枚の屋根パーツが付属しており、中間車はモハとサハの選択が可能(Bセットにはおまけ屋根なし)。
Bセットにはスカートが2個付属。


【200系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「青塗装 2両セット」
先頭+中間
1260円
2008年6月19日発売。
青塗装はJR113系1000番台から改造された4両編成タイプ(ユニットサッシ、タイフォンはスリットタイプ、中間車の塗り分けが115系初期車改造の3両編成と異なる)。

●「赤塗装 2両セット」
先頭+中間
1260円
2008年6月19日発売。
赤塗装はJR115系300番台から改造されたタイプ(ユニットサッシ、タイフォン前照灯横でシャッタータイプ、中間車は低屋根ではない)。


【8000系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
1050円
2007年5月28日発売。
東急8000系のボディをそのまま流用しているため、モハ8200形のトイレ部分が再現されていない。また、クモハ8250形と、クモハ8150形も設定されていない。


●「東急8500系 伊豆のなつ号 2両セット」
先頭+中間
1260円
2010年6月24日発売。
屋根パーツはパンタ有・無しの2種。
伊豆のなつ号PRステッカーは付属しない。
伊豆急行8000系の前面・スカートも付属。
伊豆のなつ号該当編成である8614Fに設置されているものと同様のスカートは付属していない。


●「2両セット」
先頭+中間
1365円
2014年3月19日発売。
東急8500系(伊豆のなつ号)前面パーツが別途付属。




伊豆箱根鉄道
【1100系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
2007年12月25日発売。
西武701系であり、実車には雨樋が低い位置にあるが、西武101系流用のため張り上げ屋根となっている。
同じ理由で実車にはない前面通風口蓋が表現されている。

【3000系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「ラブライブ!サンシャイン!!ラッピング電車 ①②③ 1両セット3種アソート」
クハ3501/モハ3002/クモハ3001
1620円
ラッピングは特殊印刷で再現、ステッカーは付属しない。
2017年3月23日発売。
●「ラブライブ!サンシャイン!!ラッピング電車 HAPPY PARTY TRAIN①②③ 1両セット3種アソート」
クハ3506/モハ3012/クモハ3011
1836円
2018年3月10日発売。
211系の側面パーツを流用した2扉となっている。
NewSGシャーシ。



大井川鉄道
きかんしゃトーマス
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「きかんしゃトーマス号 C11227号機+客車 3両セット」
C11+オハ47+スハフ42
3240円
2015年8月6日発売。

●「客車2両セット」
オハ47+スハフ42
1620円
2015年8月6日発売。

C11(きかんしゃトーマス)は動力化には未対応のディスプレイモデル。
トーマス、客車のパーツはそれぞれブルー、オレンジの成型色パーツに塗装されており、客車の屋根・台車レリーフはオレンジ成型のパーツにグレー塗装が施されている。

【3000系(初代)】
→京阪の欄を参照。

【21000系】
→南海の欄を参照。



【静岡鉄道】
【1000形】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「標準色 後期車 2両セット」
先頭×2
1050円
2007年5月21日発売。
後期車(1009~1012編成)仕様。*1
分散式冷房屋根パーツ、下枠交差式パンタグラフが付属。
非冷房屋根パーツがおまけパーツとして付属。

●「後期車 LuLuCaラッピング 2両セット」
先頭×2
1000円
2007年5月19日発売。

●「後期車 joycaラッピング 2両セット」
先頭×2
1260円
2008年5月17日発売。


●「標準色 前期車 2両セット」
先頭×2
1200円
2012年7月28日発売。
前期車(1001~1008編成)の冷房改造車仕様。
標準色には通常タイプと急行看板付の2種の前面パーツが付属。

●「前期車 cenovaラッピング 2両セット」
先頭×2
1200円
2012年7月28日発売。

前期車(1001~1008編成)の冷房改造車仕様。
集中式クーラー屋根とスカート、バックミラー撤去前面を新規製作。



【A3000形】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「クリアブルー 2両セット」
先頭×2
2300円
2016年10月15日発売。



名古屋市交通局
【2000形 名城線
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2012年8月1日発売。

【3050形 鶴舞線
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2012年8月1日発売。
先頭車屋根は「パンタあり(撤去跡あり)/なし」の2種、中間車屋根は「パンタ1基、パンタ1基撤去跡あり、パンタなし」の3種付属。
1パンタ化後の現行仕様がプロトタイプ。登場時を再現できるよう屋根パーツ裏側にWパンタ用ガイドがある。
側面パーツは2000形と共通。

【6050形 桜通線
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2011年3月26日発売。

N1000形 東山線
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2011年9月11日発売。


※「Bトレwiki」様、「Bトレインショーティーのすべて」「Bトレインショーティー10周年記念ブック」などの各記事を参考にさせていただきました。
※写真はN化やパーツ取り付けなどを行っていますので、参考程度にご覧下さい。特に床下が製品と大きく異なります。
※再販時などに塗装やパーツの細部が異なる場合があり、写真は別のタイミングで発売されたものである可能性があります。

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】



鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング