いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

Bトレ製品〈その他私鉄・関東~東北〉 

江ノ島電鉄
【300形】
●「2両セット」
950円
2002年9月26日発売。
Bトレ最初の商品。

●「2両セット」
1050円
2004年6月29日発売。
車輪がフランジ付となった。

●「チョコ電 2両セット」
1050円
2004年6月29日発売。

【305形】
●「2両セット」
1260円
2012年9月6日発売。
金型リニューアル。
動力ユニット4(路面電車用)と走行台車T(1個を使用・カプラー切り取り加工が必要)を装着することで、Nゲージ化に対応。


●「2両セット」
1728円
2015年4月9日発売。
連接構造の先頭車2両セット。
SHGシャーシ仕様。


【500形】
f:id:omocha_train:20201110191307j:plain
※写真提供:百々怒涛様
江ノ電 500形(初代) Bトレインショーティー #江ノ電 #江ノ電500形 #Bトレ #Bトレイン - 京阪神急行B支線

●「2両セット」
950円
2002年9月26日発売。
Bトレ最初の商品。

●「2両セット」
1050円
2004年6月29日発売。

●「モモ電 2両セット」
1050円
2004年6月29日発売。


【600形】
●「2両セット」
997円
2003年10月23日発売。

●「赤電塗装 2両セット」
997円
2003年10月23日発売。


【1000形】
●「2両セット」
997円
2003年10月23日発売。

●「サンライン号 2両セット」
997円
2003年10月23日発売。


●「旧塗装車 2両セット」
1260円
2012年9月6日発売。
前面パーツは2種(丸型ライト、角型ライト)。
屋根パーツは2セット(冷房車、非冷房車)からの選択が可能。
動力ユニット4(路面電車用)と走行台車T(1個を使用・カプラー切り取り加工が必要)を装着することで、Nゲージ化に対応。

●「新塗装車 2両セット」
1260円
2012年9月2日発売。
現行塗装車(1002号車モデル)。
前面は1002号車(丸ライト)と1201号車(角ライト)が付属。
金型リニューアル、実車同様の連接車構造を再現。
動力ユニット4(路面電車用)と走行台車T(1個を使用・カプラー切り取り加工が必要)を装着することで、Nゲージ化に対応。

●「サンライン号 2両セット」
1728円
2015年4月9日発売。
連接構造の先頭車2両セット。
SHGシャーシ仕様。


鹿島臨海鉄道
【キハ1000形】
●「キハ10 4両セット」
※Aセットに鹿島臨海鉄道色が含まれる。→ 気動車の欄を参照。


6000形
●「6000形ガールズ&パンツァーラッピング1号車」
標準色+ガルパンラッピング1号車+戦車+積載台
2100円
2013年12月20日発売。

●「6000形ガールズ&パンツァーラッピング2号車」
標準色+ガルパンラッピング2号車+戦車+積載台
2100円
2014年8月28日発売。

●「6000形ガールズ&パンツァーラッピング2・3号車」
ガルパンラッピング2号車+3号車+戦車+積載台
3240円
2017年8月24日発売。




三陸鉄道
●「36形 キット、ずっと号 2両セット」
キット、ずっと号  +  キット、ずっと2号
2100円
2014年3月19日発売。
ラッピングは印刷済み。ガラスパーツ取り付け済み。


●「36形 赤塗装+青塗装 2両セット」
赤塗装+青塗装(標準色パーツ付属)
2100円
2014年3月19日発売。
前面・台車・屋根は未更新タイプ(銀色ワイパー、コイルばね台車、クーラー付き・角形ベンチレータ屋根)。
スカートはカプラー受け付きのディスプレイ用と、Nゲージ化用の2タイプ。それぞれ前・後2種付属。
初回限定は標準色の前面・側面・スカートパーツと非冷房タイプ屋根が付属する。
ガラスパーツ・台車レリーフ・シャーシは2両分入りのため、赤塗装・青塗装・標準色のうち2種類が組み立てられる。


●「36形 北三陸鉄道 2両セット」
標準色+お座敷車両
2100円
2014年3月19日発売。
NHK連続テレビ小説あまちゃん」に登場した、北三陸~畑野~宮古を走る北三陸鉄道リアス線(きたてつ)仕様。
標準色車+お座敷車両の2両セット。



上信電鉄
●「500形緑帯+デキ1形 2両セット」
2100円
2013年12月14日発売。

●「500形赤帯+デキ1形銀帯 2両セット」
2376円
2015年11月5日発売。
500形電車はクモハ503+504の赤帯編成。
500形電車は2セット購入で基本編成となる。
デキ1形は艶あり塗装、銀帯塗装済。
2011年4月修復完了後の1号機、3号機がプロトタイプ。
前面パーツは現行タイプ、「HMステーあり/なし」の2種付属。
屋根パーツ・パンタグラフは現行タイプ(アンテナ・遮断機あり/小型、各1種)のみ付属。
2013年発売品で銀塗装だったパンタグラフは、今回品はグレー塗装。
NewSGシャーシ。


銚子電気鉄道
●「デハ1000形 2両セット」
1260円
2007年12月18日発売。



箱根登山鉄道
f:id:omocha_train:20201116221111j:plain
モハ1形
●「2両セット」
1200円
2010年2月20日発売。
片側のみ運転台が取り付られているモハ1形仕様。
側面ドアは現行(ステンレス無塗装)仕様。
前面・妻板は配管の有無で各2種。
屋根はパンタの位置の違いで2種。

モハ2形
●「金太郎塗装・現行塗装 2両セット」
現行+金太郎
1200円
2010年2月20日発売。
両側に運転台が取り付られているモハ2形仕様。
金太郎塗装は復刻(108号車)仕様。
現行塗装車の側面ドアは現行(ステンレス無塗装)仕様。
屋根はパンタの位置の違いで2種。

【1000形・2000形】
●「復刻旧塗装 2両セット」
先頭+中間
1200円
2009年2月16日発売。

●「レーティッシュ塗装 2両セット」
先頭+中間
1200円
2009年2月16日発売。
中間車は2000系モハ2200。
レーティッシュ塗装の先頭車には1000形・2000系クモハ2000の2種の前面パーツが付属。
側面の床置き式冷房装置のルーバーは、窓パーツに貼るステッカーで表現
先頭車妻面は、1000形3両編成・2000系仕様の貫通型のみが付属。

●「2000形 サン・モリッツ号復刻塗装 2両セット」
先頭×2
2500円
2018年10月6日発売。
前面と水タンクつきスカートは新規パーツ。


ひたちなか海浜鉄道
f:id:omocha_train:20201110191557j:plain
※写真提供:百々怒涛様
茨城交通現(現ひたちなか海浜鉄道) キハ11形気動車(初代)旧塗装 Bトレインショーティー #茨城交通 #キハ11 #Bトレイン #Bトレ #国鉄 #鉄道博物館 #リニア鉄道館 - 京阪神急行B支線

JR・国鉄気動車の欄の「キハ10」参照。



【流鉄】
【2000系】
●「流馬 2両セット」
先頭+中間
1260円
2007年12月25日発売。

【3000系】
●「流星 2両セット」
先頭+中間
1260円
2007年12月25日発売。

●「若葉 2両セット」
先頭+中間
1260円
2007年12月25日発売。
西武101系の塗り替え品。


※「Bトレwiki」様、「Bトレインショーティーのすべて」「Bトレインショーティー10周年記念ブック」などの各記事を参考にさせていただきました。
※写真はN化やパーツ取り付けなどを行っていますので、参考程度にご覧下さい。特に床下が製品と大きく異なります。
※再販時などに塗装やパーツの細部が異なる場合があり、写真は別のタイミングで発売されたものである可能性があります。

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】



鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング