いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

Bトレ製品〈南海〉 

【1000系(2代)】
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2012年9月28日発売。
2次~5次車の南海本線向け幅広車体仕様。
高野線向けの1次車は車体幅が広く(車体裾が角ばって見える)、前面の形状が滑らかなため、再現する際はタイプモデルとなる。

【2000系】
f:id:omocha_train:20201104214120j:plain
※画像提供:百々怒涛様
南海2000系 Bトレインショーティ 関西私鉄 - 京阪神急行B支線


●「新塗装 2両セット」
先頭×2
900円
2005年6月4日発売。
側面のビードが少ない2次車以降仕様。
屋根は1機パンタ(1次車)/2機パンタ(2次車以降)/パンタ無しの3種が付属。
前面は幌あり/なしの2種が付属。
妻面は妻窓あり(1次車)と妻窓なし(2次車以降)の2種が、それぞれ配管ありと配管なしで合計4種付属。


●「新塗装 2両セット」
先頭×2
1500円
2014年10月9日発売。
現行塗装、先頭車2両セット。
連結部妻板は窓付き(1次車)・窓なし(2次車以降)の2種がそれぞれ配管ありと配管なしで合計4枚付属。
前面は幌枠あり・なしの2種がそれぞれ2枚ずつ、合計4枚付属。


2200系 天空】
●「2両セット」
2208+2258
2000円
2016年10月8日発売。
2009年に観光列車「天空」仕様に改造された2208F。
2208山側側面の展望デッキはガラスパーツで再現。


【2300系】
●「2両セット」
先頭×2
900円
2005年6月4日発売。
屋根は前パンタ・後パンタの2種が付属。
前面は、東急車輛出場時(2304Fを除く)と運転開始時の幌なし·ありの2種類が2枚ずつ合計4枚付属。

●「2両セット」
先頭×2
1200円
2013年10月5日発売。


【7100系】
●「新塗装 2両セット」 
先頭×2
900円
2004年2月7日発売。
屋根はパンタあり(モハ7100形、前寄り1機)・パンタなし(クハ7900形)の2種。
前面はジャンパ栓あり・なしの2種が付属。
妻板は配管あり·なしの2種類が2枚ずつ付属。

●「旧塗装 2両セット」 
先頭×2
1050円
2005年11月21日発売。
旧塗装(緑の濃淡ツートンカラー)。
前面はジャンパ栓あり・なしの2種が付属。
屋根はパンタあり(モハ7100形、前寄り1機)・パンタ無し(クハ7900形)の2種が付属。


●「旧塗装 2両セット」 
先頭+中間
1260円
2010年12月16日発売。
先頭車は金型リニューアル、中間車は新規金型。


●「新塗装 2両セット」 
先頭+中間
1260円
2010年12月16日発売。
先頭車は金型リニューアル、中間車は新規金型。

【8000系(2代)】
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2011年10月8日発売。
前面は幌枠あり(モハ8001形)、幌枠なし(モハ8101形)の2種が付属。
モールドされている縦長の貫通扉窓は8001F~8005Fが該当する。
8006F以降は横に拡大・縦に縮小した形状になっている。
先頭車屋根は前パンタ(モハ8001形)、後パンタ(モハ8101形)の2種が付属。
妻窓の縁が出っ張っているエラーあり。


●「2両セット」
先頭+中間
1700円
2015年10月10日発売。
NewSGシャーシ。



【8300系】
●「2両セット」
先頭+中間
2000円
2016年10月8日発売。
側面ドア戸袋部分にグレーが入る1次車(8301F~8305F)がプロトタイプ。
台車レリーフは8000系の流用品のため実車とは一部形状が異なる。
NewSGシャーシ。


【10000系(2代)】
f:id:omocha_train:20201104214608j:plain
※画像提供:百々怒涛様
南海電鉄 10000系 特急サザン新塗装Bトレインショーティー 1986年ローレル賞受賞車 特急四国号 #南海 #10000系 #特急サザン #新塗装 #Bトレ #Bトレイン #特急四国号 #7100系 #ローレル賞 - 京阪神急行B支線


●「新塗装 2両セット」
先頭×2
900円
2004年2月7日発売。
屋根はパンタあり・なしの2種が付属。

●「旧塗装 2両セット」
先頭×2
1050円
2005年11月21日発売。
屋根パーツはパンタあり・なしの2種が付属。


●「新塗装 4両セット」
先頭×2+中間×2
2100円
2007年9月18日発売。
中間車は、側面窓の形状が大きく変更された中間新造車(10007F~10010F)を新規金型で製作。
モハ10101(パンタあり中間車)にはサービスコーナーが再現されているが、窓は切り抜かれておらず塗装も省略されている。



●「旧塗装 2両セット」
先頭×2
1260円
2011年4月23日発売。

●「新塗装 4両セット」
先頭×2+モ10101+サ10801
2310円
2011年4月23日発売。
NewHGシャーシ



●「復刻旧塗装 2両セット」
先頭+改造中間車
1850円
2015年10月10日発売。
中間車は新規製作の中間化改造車。側面パーツは10804用と10104用の2両分付属。
ガラスパーツは共通で10804作成の際は切り取り加工が必要。
先頭車屋根は新規パーツ。



【12000系(2代)】
●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2011年10月8日発売。
前面パーツは幌枠あり(モハ12001形)、幌枠なし(モハ12101形)の2種が付属。
先頭車側面パーツは窓割りがそれぞれ異なる計4種が付属。
乗降扉が妻面寄りのパーツがモハ12101形用で、前面寄りのパーツがモハ12001形用。

●「12000系サザンプレミアム 2両セット」
先頭+中間
1700円
2015年10月10日発売。
NewSGシャーシ。



【21000系】
●「旧塗装 2両セット」
先頭+中間
1500円
2014年10月9日発売。
乗務員扉上端が客窓より高い第3次車(21007F以降)以降がプロトタイプ。
21000系の登場時(原型前照灯・非冷房・全車難波方片パンタ)、昇圧改造後(シルドビーム2灯・冷房化・奇数車2パンタ)に対応。

●「新塗装 2両セット」
先頭+中間
1500円
2014年10月9日発売。
屋根パーツは奇数車用(パンタ2個仕様)、偶数車用(パンタなし)が付属。
妻板は配管なしが2つと、ありの2種が付属。
先頭車前面側をダミーカプラーにする場合、パンタ付き車に密着連結器を、パンタ無し車に自動連結器を取り付ける(こだわる人向け)。
SGシャーシ。



【22000系】
●「旧塗装 2両セット」
先頭×2
1050円
2005年11月21日発売。
旧塗装(薄緑に緑帯)。
前面は、ジャンパ栓あり・なしの2種が付属しているが、実車に無いジャンバ栓ありはタイプモデルとなる。
実車では装備されなかったスカートが1枚のみ付属。
屋根はパンタあり(2機)・パンタ無しの2種が付属。


【30000系】
●「2両セット」
先頭+中間
1300円
2013年10月5日発売。
30000系デビュー30周年記念製品。
スカート大型化・方向幕増設がなされた1999年からの更新後仕様。
前面パーツとスカートは一体成型。
中間車は、側面・ガラスパーツがパンタ付車用、パンタなし車用の2種付属。
SHGシャーシ。

●「2両セット」
先頭+中間
2000円
2017年3月18日発売。
白地の塗色だった前回品に比べ、実車に近いアイボリー寄りの塗色に変更。



【31000系】
●「2両セット」
先頭+中間
900円
2006年8月26日発売。
31000系の前面2枚に加え、11000系の前面2種(幌アダプターあり、なし)が2枚ずつおまけパーツとして付属。
スカートと妻面は31000系用に加え11000系用も1枚づつ付属。

●「2両セット」
先頭+中間
1200円
2012年9月28日発売。
2006年ロットに付属していた11000系新塗装のパーツ(前面・スカート)は付属しない。



【50000系 ラピート】
f:id:omocha_train:20201104214752j:plain
※画像提供:百々怒涛様
南海電気鉄道50000系「ラピート」Bトレ #南海 #南海50000系 #ラピート #Bトレ #鉄人28号 #はてなブログ - 京阪神急行B支線


●「4両セット」
1号車+2号車+5号車+6号車
2200円
2008年8月23日発売。
おまけパーツとして、3・4号車用屋根パーツ、側面パーツが付属する。
中間車屋根パーツは2・5号車用パンタあり2枚、3・4号車用パンタなし2枚の計4枚。

●「Peach×ラピート ハッピーライナー 2両セット」
先頭+中間
1600円
2015年2月21日発売。
中間車屋根は2/5号車用2パンタ、3/4号車用パンタなしの2種、中間車側面は2/5号車用と3/4号車用の2種付属。


●「ラピート STAR WARSフォースの覚醒号」
先頭+中間
3240円
2016年8月4日発売。
ラッピング(キャラクター)の異なる全6両のうち、1号車と2号車のみ再現できる。
車両側面ラッピング柄はインクジェット・特殊印刷による印刷済。
側面パーツとガラスパーツは組み合わせた状態で封入されている。
前面パーツは通常の塗装のため、前面と側面とで質感が異なる。
3・4号車用のパンタなし屋根がおまけパーツとして付属。
NewSGシャーシ。

※「Bトレwiki」様、「Bトレインショーティーのすべて」「Bトレインショーティー10周年記念ブック」などの各記事を参考にさせていただきました。
※写真はN化やパーツ取り付けなどを行っていますので、参考程度にご覧下さい。特に床下が製品と大きく異なります。
※再販時などに塗装やパーツの細部が異なる場合があり、写真は別のタイミングで発売されたものである可能性があります。

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】



鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング