いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ車両】飯田線・身延線の旧型国電

【記事の目次はこちらをご覧ください】

当鉄道では東北や上信越の車両を集めていますが、中央線系や飯田線身延線高山本線などは好きな路線です。
今回は、ずっと気になりながらも手を出せなかった飯田線身延線の旧型国電のご紹介です。

●旧型国電クモハ53など(横須賀色)
●発売 2007.2011年セット売り
●最近の入手難易度★★☆☆☆

中古店でも見かける時には見かける、飯田線旧型国電です。武骨なリベットがカッコいいです。

旧型国電については奥が深すぎて、以下のような断片的な知識しか持ってません。
横須賀線や関西から転属してきたらしい。
・顔は半流線型、流線型、平たい顔、切妻顔、103系高運転台っぽい顔などがある。
・顔の窓のHゴム化や助手席降下窓など様々。
・Bトレ的には関係ないが、3扉改造車や出力強化型がいる。
身延線用はパンタを後ろにして、低屋根化された。
などなど。

今回入手した2連は、パンタ無しの方がクハ47-100番代、パンタ有りの方が低屋根化されたクモハ53-800番代と思われますが、自信がありません。この2両で組んで身延線を走ったことはあるのでしょうか、、、。
おそらくBトレ製品には、いろいろなオプションパーツが付いていたと思われますので、この組み上げ方があっているのかもよく分かりません。
もし、半流線型の顔があるなら、それを付けたいです。

いずれにしても、2連の渋カッコいい列車は、ローカル線風景やミニレイアウトに好適です。

もっと旧国の知識が増えたら追記いたします。


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。 にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村
鉄道模型ランキング