いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【デジラマ用】pixaloopというアプリを使ってみる

【記事の目次はこちらをご覧ください】

最近はアプリが充実していて、ジオラマ写真にエフェクトを重ねることで面白い画像を作ることができます。

自分は「werble」「lumyer」というアプリを主に使っています。

記事はこちら↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2018/12/31/111726
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/01/04/133627

今回は「pixaloop」というのを使ってみました。
静止画の一部分を動かすことができるアプリです。


今回は、この静止画の川のところを動かしてみます。


動かしたいところに矢印をひきます。


動かす範囲の境界にアンカーをうちます。


範囲内でも動かさないところを塗ります。


レンダリングして完成です。

できました。

完成品はこちらをご覧ください↓
https://youtu.be/dvCjpRTXaks

自分のクリエイティビティ不足で、鉄道模型だと動かしたくなるところが水面か空くらいしか思いつきません。

年間で5000円くらいかかるようですので、ちょっと使えないかも、、、
3日間無料で使えますが、登録解除忘れにご注意下さい。アプリを削除するだけではダメです。


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。 にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング