いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

Bトレ製品〈新幹線〉

【0系パールホワイト地新塗装】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「基本Aセット」
21+16+37+22
2415円
●「増結Bセット」
25+26+27+36
2415円
2008年11月27日発売。
Bセットには15の側面パーツが付属。27または25の屋根パーツ・妻面パーツと組み合わせる。
マイナーチェンジ後の小窓車。
パールホワイト地の1995年以降の塗装。
先頭車の前面パーツは、ライトの印刷色による前灯点灯(黄)・尾灯点灯(赤)が、1箱に1個ずつ付属。




●「Aセット」
21+16+37+26
2415円
●「Bセット」
27+36+15+22
2415円
●「Cセット」
25×2+26×2
●「16両フル編成セット」
上記A+B+C+Cの内容。
2011年3月24日発売。
先頭車は前照灯点灯状態のものが付属。尾灯はステッカーで対応。
パンタつき中間車屋根はパンタカバーあり/なしの2種類付属。



【0系アイボリーホワイト地旧塗装】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「さよなら0系引退記念 4両セット」
21+26+25+22
2420円
2008年12月5日発売。トレインボックス限定。


●「さよなら0系引退記念Ⅱ 4両セット」
21+26+37+22
2420円
2009年7月24日発売。トレインボックス限定。

【0系ウエストひかり】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「6両セット」
21+26+37+16+25+22
3465円
2009年1月22日発売。
パンタ車の屋根パーツはパンタカバーあり。



【0系フレッシュグリーンこだま】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「6両セット」
21+26+37+26+25+22
3465円
2009年1月22日発売。
パンタ車の屋根パーツはパンタカバーあり。




500系
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「初回限定版Aセット」
521+526+527-400+518
2415円
●「初回限定版Bセット」
515+525+527+522
2415円
2010年9月16日発売。
先行量産車W1編成の登場時の仕様がモチーフであり、両先頭車には運転試験観測用窓が印刷で表現されている。
2号車・15号車の屋根の「JR-WEST W1」ペイントを印刷。



●「Aセット」
521+526+527-400+518
2415円
●「Bセット」
515+525+527+522
2415円
2010年9月16日発売。



●「500系こだまAセット」
521-7000+526-7200
1575円
●「500系こだまBセット」
527-7700+522-7000
1575円
2014年2月27日発売。
526形7200番台、527形7700番台は新規ボディパーツを使用。




500系TypeEVA】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「Aセット」
521-7002+526-7004+527-7003+528-7002
4428円
●「Bセット」
525-7004+525-7202+527-7702+522-7002
4428円
2016年2月10日発売。トレインボックス限定。



【700系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「ジュニア4両セット」
893円
2005年1月末発売。
窓やライトは印刷表現。


●「基本Aセット」
723+725-300+727-500+724
2415円
●「増結Bセット」
719+717+726-700+726-200
2415円
2008年5月28日発売。
パンタカバーが白いJR西日本仕様(3000番台)。




【700系ひかりレールスター
f:id:omocha_train:20201231204118j:plain
※写真提供:百々怒涛様
JR西日本 700系新幹線 ひかりレールスター Bトレ 山陽新幹線 ウエストひかり 九州新幹線「みずほ」「さくら」 #JR西日本 #700系 #新幹線 #ひかりレールスター #Bトレ #ウエストひかり #山陽新幹線 #九州新幹線 #こだま #みずほ #さくら - 京阪神急行B支線


●「ジュニア4両セット」
893円
2005年1月末発売。
窓やライトは印刷表現。



●「基本Aセット」
723-7000+725-7600+726-7500+724-7500
2420円
●「増結Bセット」
727-7000+727-7100+726-7000+725-7700
2420円
2008年7月4日発売。トレインボックス限定。後に一部一般流通。



N700系
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「運転セット」
2008年11月13日発売。
車両は4両編成、完成品。当時、N700系は未発売だった。
ストレートレール3本とアプローチレール1本、カーブレール8本による小判形。Nゲージジョイント4個、マグネットユニット2個、セパレーター1個、コントローラー1個が付属。
これに関連して「動力ユニットコントロールセット」の発売が発表されたが中止となった。


●「フル編成セット」
9660円
2011年10月28日発売。限定品。



N700系みずほ・さくら】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「Aセット」
781+788+786+787
2415円
●「Bセット」
787+766+788+782
2415円
2011年8月29日発売。


●「レインボー塗装4両セット」
781+786+788+782
限定品。
R10編成を使用した2月20日運転のCM撮影用編成仕様の、1号車・6号車・7号車・8号車の4両セット。
発売中のN700系山陽・九州新幹線A・Bセット(別売)の中間車を組み合わせると、フル編成を再現することができる。
車体のラッピングは印刷済み。


N700A
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「Aセット」
783-1000+785-1000
1575円
●「Bセット」
785-1300+784-1000
1575円
2013年7月18日発売。
3・7・9・10・11・14号車には対応しておらず、フル編成化には対応していない。


E2系
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「あさま ジュニア4両セット」
893円
2005年1月末発売。
窓やライトは印刷表現。


●「はやて ジュニア4両セット」
893円
2005年1月末発売。
窓やライトは印刷表現。


E3系こまち】
f:id:omocha_train:20201024120609j:plain
f:id:omocha_train:20201024120612j:plain
f:id:omocha_train:20201024120605j:plain
f:id:omocha_train:20201024120602j:plain
●「初回限定版4両セット」
E311-0 +E326-0 +E328-0 +E325-0 +E329-0 +E322-0
2415円
初回限定版のみR1編成仕様の前面パーツが付属。
屋根・ノーズ部分もR1編成に対応したものが付属する。
2013年1月17日発売。



E3系2000番代つばさ】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「初回限定版4両セット」
E311(1000/2000) +E326(1000/2000) +E326(1100/2100) +E325(1000/2000)+E329(1000/2000) +E322(1000/2000)
2415円
2013年1月17日発売。
1000番台仕様の前面パーツが付属。
ノーズ部分は閉口状態のみ付属。パーツを外した状態でカプラーを装着でき、他の車両と連結できる。




E5系
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「4両Aセット」
E523 +E525 +E525-400 +E526-400
2415円
●「4両Bセット」
E526-300 +E525-100+E515 +E514
2415円
2012年6月13日発売。
Bセットに含まれるE514(10号車)には、ノーズが2種類入っており、連結器解放状態を製作することもできる。

【H5系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「3両Aセット」
H523 +H525 (H526-100) +H525-400
2700円
●「3両Bセット」
H526-100(200/300)+H515+H514
2700円
2016年3月10日発売。




E7系
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両Aセット」
E723 +E726-100(200)
2376円
●「2両Bセット」
E725-0(E715)+E714
2376円
2015年9月10日発売。
前面窓・側面窓は透明(ガラス)パーツを廃し、前面~屋根パーツ・側面パーツへの塗装による表現となる。
Aセットにはおまけパーツとして中間4号車(E726-200)屋根、Bセットに中間11号車(E715-0グリーン車)の屋根・側面パーツが付属。




【922形タイプ】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「ドクターイエロー4両セット」
922-21タイプ+922-22タイプ+922-23タイプ+922-26タイプ
2415円
2011年発売。プレミアムバンダイ限定。
車体はつやあり塗装。
0系の塗装を変更したタイプモデルで、屋上の観測窓や独特の窓配置などは再現されていない。
ボンネットカバー穴、分割併合用の連結器下部窓をステッカーで表現。



【923形】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「923形ドクターイエロー3両Aセット」 
923-1+923-1+923-3
2310円
●「923形ドクターイエロー3両Bセット」 
923-4+923-6+923-7
2310円
2010年12月24日発売。日車夢工房扱い。
JR東海 T4編成仕様。
ボディは700系の塗り替え品ではなく、ほぼ完全な新規金型製品



超電導リニアL0系】
f:id:omocha_train:20201129143838j:plain
●「2両セット」
先頭+中間
1728円
2016年1月15日発売。日車夢工房扱い。
窓は印刷表現。
側面パーツでなく、内側骨格のグレー成型色ブロックに黒光沢で印刷されている。
中間車パネルラインはステッカー表現。
浮上走行するリニアをイメージし、車輪パーツが半透明となっている。



※「Bトレwiki」様、「Bトレインショーティーのすべて」「Bトレインショーティー10周年記念ブック」などの各記事を参考にさせていただきました。
※写真はN化やパーツ取り付けなどを行っていますので、参考程度にご覧下さい。特に床下が製品と大きく異なります。
※再販時などに塗装やパーツの細部が異なる場合があり、写真は別のタイミングで発売されたものである可能性があります。

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】



鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング