いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

2020-10-18から1日間の記事一覧

Bトレ パート11

Bトレインショーティー パート11 2005年3月28日発売 ブラインドボックス全24種+シークレット 420円 24個入りフレッシュひたちや赤電、キハ55など、常磐線的な色合いが濃い弾です。全体的に数量が必要なモハが不足するため、長編成を揃えるのには苦労します…

Bトレ パート10

Bトレインショーティー パート10 2005年1月11日発売 ブラインドボックス全24種+シークレット 420円 24個入りリレー号、117系が登場しました。リレー号は、70系や253系と違って後にセット売りや再ラインナップ化がされておらず、周回遅れユーザー泣かせの車…

Bトレ パート9

Bトレインショーティー パート9 2004年10月28日発売 ブラインドボックス全24種+シークレット 420円 24個入り貨物車両が初登場し、EF66とあわせてコンテナ列車を編成できるようになりました。砂丘色のキハ58はパート3に続いて2回目の登場となりましたが、…

Bトレ パート8

Bトレインショーティー パート8 2004年8月28日発売 ブラインドボックス全24種+シークレット 420円 24個入りEF58、旧客、80系、101系が勢ぞろいし、かなり大人ファンを意識したラインナップとなっています。E231狙いの若いファンの苦悩は深そうです。EF58は…

Bトレ パート7

Bトレインショーティー パート7 2004年4月20日発売 ブラインドボックス全22種+シークレット 420円 24個入りエクスプレスシリーズを除くと、初めての特急型電車として185系が登場しました。シークレットのレインボーEF65は市場では幻となっています。【EF…

Bトレ パート6

Bトレインショーティー パート6 2003年12月27日発売 ブラインドボックス全22種+シークレット 420円 24個入りパート5のEB10に続き、本格的に機関車がラインナップに加わります。また、シャーシがHGフレームになりました。【EF65-0】 ●一般色 1次型、2次型の…

Bトレ パート5

Bトレインショーティー パート5 2003年10月29日発売 ブラインドボックス全23種+シークレット3種 420円 24個入り 旧国が本格的にラインナップされた弾です。またシークレットとしてEB10が加わり、後の機関車展開につながります。 この弾も当鉄道には在籍車が…

Bトレ パート4

Bトレインショーティー パート4 2003年6月25日発売 ブラインドボックス全16種+シークレット 420円 24個入りこの弾から、車輪にフランジが付きNゲージ線路でのディスプレイができるようになったようです。 近郊電車113系がラインナップされ、この時はユニッ…

Bトレ パート3

Bトレインショーティー パート3 2003年3月27日発売 ブラインドボックス全16種+シークレット 420円 24個入りセット商品も含めてロングセラーとなるキハ58のカラーバリエーションが登場します。ショーティー化した際の主な外観上の違いは屋上の水タンクと側…

Bトレ パート2

Bトレインショーティー パート2 2002年12月28日発売 ブラインドボックス全24種+シークレット 420円 24個入りBトレ第2弾は、引き続き通勤電車中心のラインナップとなりました。特に205系はカラーや前面形状など、多彩なバリエーション展開となりました。【2…

Bトレ パート1

Bトレインショーティー パート1 2002年9月28日発売 ブラインドボックス全24種 420円 24個入りBトレ最初のラインナップは、全国区の国鉄代表形式に加え、JR東日本の通勤電車のバリエーションでした。前面やスカート、屋根パーツを交換してバリエーションを…