いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ車両】103系1000番代千代田線色

今回は少し珍しいBトレが一両だけ手に入りましたのでご紹介します。

※前回はこちらです↓
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/01/22/181244


f:id:omocha_train:20211220085741j:plain

103系1000番代千代田線色
●発売:パート14(2005年)
●最近の入手難易度★★★★☆

f:id:omocha_train:20211220085755j:plain

このアソート弾は、EF58に61、10系客車に、この103系1000番代と、非常に渋いラインナップで、おじさんファンをかなり意識したものとなっています。唯一四国のステンレス特急型でバランスを取っているようにも見えますが、これもある意味渋いです。

103系1000番代は、地下鉄乗り入れ用に前面貫通扉などを装備した区分で、常磐〜千代田線や、中央総武緩行線東西線などで使われました。

f:id:omocha_train:20211220085809j:plain

抵抗制御103系は急勾配の多い千代田線の単線トンネル区間内での温度上昇などの問題が多かったようで、203系導入後は地上を走る常磐快速線に転じ、塗装もエメラルド一色に改められました。

f:id:omocha_train:20211220085823j:plain

この過渡期には千代田線向けに緑帯を巻いた姿と、エメラルド一色の車両の混結が見られました。

f:id:omocha_train:20211220085838j:plain

Bトレ的には103系1000番代はいずれの色もレア化しており、しかもフル編成は10連ですのでなかなか手が出しにくい車両です。過去の写真を漁ると、クハだけが緑帯になっている編成も存在したようですので、気楽に雰囲気を楽しむためには助かります。

f:id:omocha_train:20211220085859j:plain

上野駅モジュールの脇役が増えました。

f:id:omocha_train:20211220085909j:plain

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】
【令和版Bトレインショーティー入門はこちらをご覧ください】

鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング