いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

Bトレキオスクスペシャルパート7

Bトレインショーティー東日本キオスクスペシャルパート7
2012年8月1日発売
630円
ブラインドボックス全12種+シークレット



583系秋田車】
●先頭車
f:id:omocha_train:20201020181456j:plain

●モハネ583
f:id:omocha_train:20201020181502j:plain

●モハネ582
f:id:omocha_train:20201020181459j:plain

台車レリーフおよび屋根、パンタグラフはグレー塗装。
※この写真は秋田車のバージョンではありません。




701系1000番代】
●仙台色 先頭車

●盛岡色 先頭車

クモハ701とクハ700に対応。
トイレあり・トイレなしの2種の側面パーツ、パンタあり・パンタなしの2種の屋根パーツ。
1000番台は配管あり・配管なしの2種の妻面パーツが付属。
クハ700を組み立てるにはガラスパーツの一部を切り取る加工が必要。
側面JRマークは印刷済み。



701系5000番代】
田沢湖線色 先頭車
クモハ701とクハ700に対応。
トイレあり・トイレなしの2種の側面パーツ。
側面JRマークは印刷済み。
5000番台のテールライトは、方向幕やJRマークと一体のステッカーで表現。




485系3000番代】
はつかり色 先頭車

はつかり色 中間車
側面窓は一般車と作り分けられていない。


115系300番代】
シールドビーム・ユニットサッシ・冷房車の後期仕様。
中間車はパンタグラフの有無で作り分けが可能。
妻板は手すり無し・配管なし、手すり有り・配管あり、手すり有り・配管なしの3種が付属。パンタグラフは1つ付属。
湘南色 先頭車
f:id:omocha_train:20201024194557j:plain


湘南色 中間車
f:id:omocha_train:20201024194616j:plain


●横須賀色 先頭車
f:id:omocha_train:20201024194635j:plain


●横須賀色 中間車



105系訓練車】
●八王子車両センター
前面に通風口蓋や番号幕窓・方向幕窓のHゴム(いずれも実車では埋め込まれている)が表現されている。



※「Bトレwiki」様、「Bトレインショーティーのすべて」「Bトレインショーティー10周年記念ブック」などの各記事を参考にさせていただきました。
※写真はN化やパーツ取り付けなどを行っていますので、参考程度にご覧下さい。特に床下が製品と大きく異なります。
※再販時などに塗装やパーツの細部が異なる場合があり、写真は別のタイミングで発売されたものである可能性があります。

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】



鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング