いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ車両】103系うみかぜ

北の車両をBトレで集めています。今回は当鉄道的に珍しい、結構レアな車両のご紹介です。


103系仙石線(快速うみかぜ)
●発売:KIOSK特別編パート2(2005年) ・キオスペ2
●最近の入手難易度★★★★☆

※最初に「うみねこ」と書いていましたが間違えました!

昔見た図鑑の103系のページには、都市を走る各路線の通勤電車の写真の片隅に、海沿いをゆく爽やかな塗色の仙石線車両の姿がありました。
青の濃淡の塗色、前面の2枚ガラスなど、明らかに他と違う姿に夢中になりました。

時は経ち、Bトレのラインナップにこれが存在していることは知っていましたが、なかなか後発ユーザーには縁遠い車両でした。今回、たまたま縁あってメルカリからの転属となりました。

この車両、いざ運転するとなると共演させる列車が悩ましいです。103系ですので明らかに直流区間となり、仙台圏の交流電車と併走させるのはなんとなく気が引けます。455系などは交直流なのでオーケーですが、、、。
三陸のキハと並べるのが一番しっくり来る気がします。

103系では唯一?絵入りのトレインマークを掲げて誇らしげです。


東日本大震災で海沿いの区間は被害を受け、復興後は東北本線からの乗り入れ列車も走り、この103系も過去の姿となりました。

Bトレの世界では、松島の風光明媚な風景の中、青いツートンの103系がのんびり走り続けます。



※メルカリにこれから新規登録される方は招待コードBUFJXXを入れていただくとポイントがもらえます。

【記事の目次はこちらをご覧ください】
【Bトレ製品の索引はこちらをご覧ください】


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。
にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング