いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ車両】E3系こまち

北のほうを走る列車をBトレで集めています。
今回は当鉄道で初の新幹線車両、E3系こまちのご紹介です。

E3系こまち
●発売:2013年4両セット売り
●最近の入手難易度:★★★☆☆

ここ1-2年でBトレの中古市場の様子も変わりました。レアなものがあまり出てこなくなった反面、長年の愛好者が丁寧に扱った貴重な車両が、編成単位で出てくることがある、という両極化しているように思います。

そんな中でE3系は以前はそこそこ見かけたのですが、最近あまり見ない車両の1つです。
4両セット売りされていましたので、当然ながら中間車が貴重になります。



おそらくNゲージをやっている方も共通だと思いますが、新幹線とは悩ましい車両です。

あまり街中やローカルな風景を走らせると違和感がありますし、かと言って専用の複線高架線を用意するのは大変です。
在来線と混在させると、このレールは標準軌なのか?というところを割りきらなくてはなりません。
、、、と言っても、自分は京急やスカイライナーを湘南新宿ラインの車両と一緒に走らせたりしてしまっているので、あまり気にせず楽しめばよいのだとは思います。。。

そんな新幹線の中でも、新在直通のミニ新幹線なら折り合いをつけやすい面はあります。
秋田新幹線の大曲〜秋田間の新在並列区間とか、標準軌へ切り替え中の板谷峠という気分で運転する感じになります。

さて、Bトレの新幹線ですが、そのような葛藤を乗り越えてでも揃えたくなる完成度の高さです。500系新幹線などは、走らせる風景が全くないのに、何度も買いそうになりました。。。

E3系こまちですが、サイズ的には普通のBトレよりも少し大きいので建築限界はシビアになります。田沢湖線っぽい雪山の風景が似合います。



続きます↓ 
https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/06/20/205423


【記事の目次はこちらをご覧ください】

鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。 にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング