いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

【Bトレ改造】107系電車

東北や上信越を走る列車が好きで作ったBトレのご紹介です。

以前は高崎に行けば必ずいたのが107系電車です。カボチャ色の115系に混ざって上越線や、横川までの区間列車、両毛線に使われていました。帯のカラーからハムサンド電車?と呼ばれていたとかいないとか。
18きっぷで高崎から水上まで行くのに、この電車のロングシートで行くのは残念な感じでもありました。

模型的には、主役にはなりませんが、これがレイアウトのどこかにいるだけで強烈な高崎ムードを出してくれる名脇役です。

たまたま鉄コレ107系を入手したので、切りつなぐことにしました。

Bトレ短縮で大変なのは特急型よりも近郊型です(特急型を短くする技術も一向に上がってませんが、、、)。両開き3扉をうまく60ミリに短縮するのは、非常に悩みます。

今回は写真のように、ドアを2つ残し、ドア端でつなぐことで少しでも切断箇所を目立たなくします。


3枚おろし状態となり、つなぐ箇所が増えてしまいました。


片方の車両に、微妙に調子の悪い動力を入れて完成です。2連ならなんとか走ってくれます。





8両くらい止まれる有効長のホームに2連の電車がポツリ。昼間の高崎付近ののんびりした情景が蘇ります。


鉄道コム
↑ここをクリックして飛んでいただくと、より多くの方に見ていただけるようです。ご協力下さいませ。 にほんブログ村 鉄道ブログ Bトレインショーティーへ
にほんブログ村

鉄道模型ランキング