いまさらながらBトレにハマる

全盛期を過ぎてからのBトレインショーティーに出会い、ハマってしまった悲喜こもごもを綴ります。

関西の列車

【Bトレ改造】サロンカーなにわを作る2

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/10/22/084331 前回はスロフを作りました。片側は大きく窓が埋められたスペースがあり難儀しましたが、なんとかそれっぽくなりました。次に中間車です。サロンカーなにわは、中間車の外観…

【Bトレ改造】サロンカーなにわを作る1

三大ジョイフルトレインと言えば、サロンエクスプレス東京、ユーロライナー、サロンカーなにわです。たぶん、、、。 80年代、東京、名古屋、大阪のそれぞれの鉄道管理局が手掛けた新しい価値観の列車たちは、大きなうねりとなり、各地に個性豊かな団体臨時用…

【Bトレ改造】20系日本海81・82号

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/08/15/094553Bトレ20系の帯のバリエーションはたくさんあり、少なくとも「3本帯客用扉帯あり」「3本帯客用扉帯なし」「2本帯客用扉帯なし」の3種類が存在するようです。 繰り返し発売され…

【Bトレ改造】オハ14レガートシートを作る

当鉄道では北の方や雪国が似合う車両や風景をショーティーで集めています。北陸は雪国ですので守備範囲内なのですが、このあたりを走る車両は向日町や宮原の在籍も多く、結局関西方面にまで守備範囲が広がっていき、資金難に陥っていきます。。。そんな中、…

DE10とシュプール白馬栂池その2

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/01/02/193000前回の記事でBトレDE10のポケットライン新動力搭載による低速安定化が成功して喜んでいたのですが、調子が悪くなってしまいました。 カトー台車の客車を4両くらい引くとモー…

【Bトレ車両】ナハネフ21と20系客車の帯

●ナハネフ21 ●発売:セブンイレブン限定版(2004) ●最近の入手難易度★★★☆☆ Bトレの20系客車は繰り返しラインナップされましたが、後発ユーザー泣かせの細かな差異があります。 20系客車の中でも座席車は早期に廃止されており寝台車に改造されました。ナハ、…

【Bトレ車両】419系新北陸色

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/03/06/142328●419系新北陸色 ●発売:西スペ6(2015年) ●最近の入手難易度★★☆☆☆新疋田の思い出の写真を見返すと、475系よりもむしろこっちの方が多い感じがします。 581、583系改造の419系…

【Bトレ車両】キハ65国鉄急行色

JR化前後の車両や国鉄型をショーティーモデルで集めています。 今回は関東以北では馴染みの薄い国鉄気動車形式のご紹介です。●キハ65急行色 ●発売:パート9(2004年)、他セット売り ●最近の入手難易度★★★☆☆ キハ65は大出力型の気動車です。 国鉄型気動車の代…

【Bトレ車両】キハ181はまかぜ色

今回は名車キハ181のうち、最後まで走った塗色のご紹介です。●キハ181はまかぜ色 ●発売:エクスプレスシリーズ/セット販売(改良品) ●最近の入手難易度 エクスプレスシリーズ ★★☆☆☆ 改良品 ★★★☆☆ Bトレ特急型には、初期に出た完成品のエクスプレスシリーズ…

【Bトレ車両】クロ481-2000

ご覧いただきありがとうございます。 当鉄道では、北の方を走る国鉄型を中心にショーティー模型を集めています。 北の方にこだわるのは、その方面が好きなのはもちろんですが、範囲を広げすぎるとコレクション欲が際限なく増えてしまうのを抑えるという理由…

【Bトレ車両】225系新快速

先週の金沢のサワ座の記事から小浜線125系の記事を経て、新快速のお話です。●225系新快速 ●発売:セット売り(2011年ほか) ●最近の入手難易度★★★☆☆? 今回は先頭車の1両しかないのですが、あまりの出来の良さに導入となりました。 塗装工程が多く、銀塗装の…

【Bトレ車両】125系小浜線・加古川線

今回は当鉄道には珍しい西日本のBトレ車両をご紹介いたします。●クモハ125 ●発売:セット売り(2008年)、西日本スペシャルパート3 ●最近の入手難易度★★★☆☆? (今回はいつもに増していい加減な知識で書いています、、、ご了承下さい)自分の世代にとってロー…

【Bトレ車両】583系きたぐに色とクハネ583

JR化前後の北の方の列車をショーティーで集めています。今回は、名車583系の晩年の姿です。●583系きたぐに色 ●発売:2011年プレミアムバンダイ限定 ●最近の入手難易度★★★★☆ 【記事の目次はこちらをご覧ください】 ※583系の記事はこちらです↓ https://omocha-t…

【Bトレ自作】キハ30を作る

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2020/09/21/151604格安3Dプリンタの検証も兼ねて、キハ30の部品を作りましたので、組み立てます。 これが前回四苦八苦しながら作ったパーツです。 とりあえず箱型にします。やはり粗が目立つの…

【Bトレ車両】キハ58急行たかやま

雪景色などが似合う列車をBトレで集めています。今回は大きなヘッドマークが印象的だった、晩年のキハ58急行列車のご紹介です。●キハ58たかやま色 ●発売:・パート9(2004年) ●最近の入手難易度★★★☆☆ ここ最近Bトレ中古市場の入手難易度が少しずつ上がってい…

【Bトレ車両】キハ40国鉄気動車色

当鉄道ではJR化後の90年代の国鉄型や新型が入り混じった風景を目指しています。2000年の前後は自分が鉄道から離れていた時期で、知らなかったことも多いのですが、後で知って特に驚くのが復活塗色や復刻運転の数々です。大糸線や新津のキハ52、北陸の475系…

【Bトレ改造】キハ47を作りたい

北の風景が似合うJR化前後の列車をショーティーで集めたり、作ったりしています。 今回はキハ40ファミリーのうち、片運転台、両開きドアを持つキハ47のNゲージを切って短くします。Bトレには、純正品でとても出来の良いキハ40、キハ48がラインナップされてい…

【Bトレ車両とN化】EF81トワイライト色

北の風景が似合うJR化前後の車両をショーティで集めています。●EF81トワイライト色 ●発売:トワイライトエクスプレスA/Bセット(2006年)、京都鉄道博物館(2016年) ●最近の入手難易度:★★☆☆☆現在でも京都鉄道博物館向けのロビーカーとの2両セットは新品を売…

【Bトレ改造】マイテ49-2

【記事の目次はこちらをご覧ください】Bトレのマイテ49は、ぶどう色と青大将色が製品化されています。ゴハチ、スハフ12と3連を組んだ「旅の贈り物」セットに含まれるため、現在でも入手は不可能ではなさそうですが、今回「国産鉄道」の付録のマイテ49-2を入…

【Bトレ車両】DF50

北の風景が似合う国鉄車両をBトレで集めています。今回はちょっと南の方のイメージも強いディーゼル機関車のご紹介です。●DF50ディーゼル機関車 ●発売:パート7(2004年) ●最近の入手難易度★★☆☆☆【記事の目次はこちらをご覧ください】 Bトレも拡大期となる20…

【Bトレ車両】キハ58国鉄急行色

JR化前後に活躍していた懐かしい車両をBトレで集めています。今回は全国各地で見られた急行型気動車・キハ58.28のご紹介です。●キハ58.28国鉄色 ●発売:パート3(2003年)他 ・国鉄JR気動車 ・パート3 ・ベスリピ2 ●最近の入手難易度★★☆☆☆【記事の目次はこち…

【Bトレ改造】14系リゾートを作る5

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/11/02/074504前回までで一通り形を作り、塗装をしてみましたがいろいろ失敗してしまいましたので塗り直します。 なんだか塗り分けがガビガビになったり、後で修正した赤の濃さが異なって…

【Bトレ改造】14系リゾートを作る4

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/11/01/085210今回は形を整えつつ塗装までしてみます。 ひととおり形を作ったので、細かい修正をしつつ、トレインマーク部の凹みを作ります。 これは正直やりようがない部分で、最初からそ…

【Bトレ改造】14系リゾートを作る3

前回はこちら↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/10/31/085307今回もひたすら展望室を削っています。前回までで概ねの形ができましたが、なんだかカシオペアみたいでした。 (↑前回) (↑前回)実車やトミックスの製品の写真を見ると、もっと…

【Bトレ改造】14系リゾートを作る2

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/10/30/130627今回はひたすらパテを盛ってヤスリで削るだけの回です。 前回まででなんとなく骨組みができたので、瞬着パテを盛り、硬化剤で固め、スティックヤスリで削る、という作業をひ…

【Bトレ改造】14系リゾートを作る?

Bトレの14系座席車は、中古市場では原色よりリゾート、ユーロピア色の方をよく見ます。JR西日本のリゾート客車は「ムーンライト九州」などに使われ、18きっぷユーザーには思い出深い客車です。北陸本線や大糸線のシュプール号にも使われましたので、雪国テー…

【Bトレ車両】EF66とNゲージ化

当鉄道では上野口から東北、上信越方面などの雪景色がありそうな線区の車両を集めています。この方面の車両が充実してくると、そのつながりで北陸、中央東線、西線、さらにそのつながりで飯田線、高山本線などへ守備範囲が広がりつつあります。が、一定の制…

583系きたぐに新旧比較

先頭車を一両だけ入手しました。583系は初期のエクスプレスシリーズと後期のリニューアル製品があり、実は前者の方だけに水色のシュプール色がラインナップされていたりします。ただ、485系ほどではないものの、リニューアル品の方がディテールや全体の印象…

【Bトレ車両】キハ40

東北や上信越が似合う車両をBトレで集めています。と言っても、今回は全国区の車両のご紹介です。●キハ40、48 ●発売:セット売り(2015年ほか) ●最近の入手難易度:★★★☆☆ここ数年を見るだけでも、Bトレ中古品の入手難易度は徐々に上がっているように感じます…

【Bトレ車両】キハ181

東北や北陸が似合う車両をBトレで集めています。●キハ181 ●発売:セット売り(2012年)ほか ●最近の入手難易度:★★☆☆☆ いまだにポポンデッタなどで中間車の新品を見ることがあります。Bトレがかなり脂が乗っていたころの製品で、セット売りのみというのも、編…