いまさらながらBトレにハマる

ショーティーの模型を緩く楽しんでいます。東北新幹線開業前夜の特急電車群を見て育ち、90年代はカメラを持ってジョイフルトレインを追いかけました。集める模型も上野口から東北、上信越方面が多めです。※記載内容の全ては一個人の意見ですので所属している団体の見解とは無関係です。

ジオラマの撮影

E217系と209系

千葉の電車のコンビを転がしました。相性がよく映えます。●amazon/Bトレ対応小型車両用動力ユニット(通勤電車1)●amazon/Bトレ対応小型車両用台車(通勤電車1)●amazon/Bトレ対応小型車両用動力ユニット(通勤電車2) ●amazon/Bトレ対応小型車両用台車(通…

新レイアウトとジョイフルトレインその2

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2024/02/04/072824新レイアウトでいろいろ撮っています。まずは、なかなか出番が少ない初期の3Dプリンタ作品「シルフィード」です。 amazon/Bトレ対応小型車両用動力ユニット(通勤電車1) ama…

新レイアウトとジョイフルトレイン

定期的にやってくる、「新しい風景が出来た時にジョイフルトレインをたくさん撮影する会」です。 前回のB越線レイアウトでも似たようなS字はあったのですが、複線と単線では感じがだいぶ変わります。 amazon:Bトレ485系基本セット amazon:BトレE233系京浜東…

保線作業の人々

密かに憧れていた保線作業の人形を買いました。 線路の脇に待避し旗を上げたところを列車が通過していく光景は、レイアウトのよいアクセントになると考えました。人形の彼らに説得力ある芝居をしていただくには、保線と列車待避のルールも少し勉強する必要が…

Bトレみかん本線その18(ひとまず完成)

ショーティー車両の撮影に特化した、複線電化近郊型レイアウト『Bトレみかん本線」が一旦完成しました。これまでご覧いただきありがとうございました。まだ作業は続きますが、ひとまずスタイロフォーム剥き出しの手付かずの土地が無くなったという意味で完成…

新天の川 Bトレ初入線!?

レイアウトスタジオ天の川様が巣鴨に移転し、ずっと行きたかったのですが、やっと入線することができました。Bトレ自体が初入線だそうです(先駆者の方、いらっしゃいましたらすいません、、、) まだ工事中のところも多いですが、このハイライトの鉄橋が素…

Bトレみかん本線15(海背景や新アングル)

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2024/01/03/233724 今回は制作というよりは遊びの記事です。以前、画材屋さんで街の背景を発注した時、セットで海の背景も面付けしておいたのですが、水平線の高さが高過ぎて、不自然になって…

Bトレヘッドマーク図鑑

ショーティーモデルをしぶとく遊び続けるブログ、ご覧いただきありがとうございます。年始ですので、原点回帰的なことをしてみます。自分の鉄道趣味の原点は「ヘッドマーク」です。 秋葉原の交通博物館に売っていたヘッドマーク下じきに夢中になりました。そ…

S字カーブでショーティーを撮影する

レイアウト作りは一部の景色ができてくると、そこで遊んでばかりで進まなくなります。今回のレイアウトでは、根府川あたりのブルトレで有名なS字カーブをイメージした区間の汎用性が高く、撮影が捗ります。 まずはカーブ進入前の姿を側面気味から撮ります。 …

キハ22とキハ53-500

前回のキハ08の加工にあわせて、だいぶ前に作ったキハ22と53-500を引っ張り出してきました。これがなんだか妙に趣きがあり、よい感じなのです。 amazon/Bトレ対応小型車両用動力ユニット(通勤電車1) amazon/Bトレ対応小型車両用台車(通勤電車1) amazon:…

上野駅と常磐線特急

しばらく放置していた上野駅モジュールを引っ張り出してきました。最近、常磐線関連の車両をいくつか作ったので、上野駅はこの上ない舞台になります。 ゆうがついに13番線に入りました。 この3列車は時代がかぶっておらず、並びは模型の中だけの夢となります…

天の川を走るBトレその2

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/07/05/200930 一年ぶりにレンタルスタジオ天の川様に伺うことができました。地面だけでなく、空や空気感まで作り込まれた空間で走るBトレは、別人のように活き活きした表情を見せてくれま…

池袋鉄道模型芸術祭2023

初めて行くことができました。池袋の駅前に本物のナローSLが走ったり、元ナローゲージャーとしては気になっていたイベントでした。場所は池袋芸術劇場。ここは、コンサートホールや小規模の劇場が複数個、さらに美術展示系のギャラリーが複数あり、まさにさ…

485系の幕を自動で回す

上野駅のショーティー用モジュールの再整備もだいぶできてきました。ダミーとなる高架ホームに何の車両を置くかは悩ましいところでしたが、やはり国鉄特急色が置いてあると、らしさが増す感じでした。どうせダミーなので、普段できないこととしてボンネット…

Bトレブログ4周年ありがとうございます。

前回の3周年の記事はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2021/12/30/133806いつもご覧いただきありがとうございます。おかげさまで、モチベーションを維持しつつ、ショーティー模型趣味とそれを綴るブログを続けることができました。 …

クローゼットのBトレ部屋と照明

いろいろあってクローゼットにBトレレイアウトを常設したり、模型の道具をまとめて収納する感じになりました。 レイアウトを常設できるのは素晴らしいことです。 以前は隙間を見つけては、そこに入るサイズのモジュールを計算し、組み合わせて風景を作ってき…

あさま・白山

Bトレは短いので通常の車両ケースサイズに20両近く入ります。当鉄道ではフル編成は目指さず、ほどほどの7連程度で遊んでいますので、ケースには関連する方面の何編成かをまとめて収納することになります。これは結構Nゲージとの遊び方の違いが際立つ部分かも…

Bトレレイアウトお立ち台

b越線レイアウトが完成しましたので、壊れる前に当鉄道の代表的車種を写真に残しておこうと思います。 背景と、電気スタンドの照明付きで、少し手間をかけて撮影します。※スマホの写真フォルダを消す前にどんどん載せていたら、すごい量になってしまいました…

DE10とシュプール白馬栂池その2

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/01/02/193000前回の記事でBトレDE10のポケットライン新動力搭載による低速安定化が成功して喜んでいたのですが、調子が悪くなってしまいました。 カトー台車の客車を4両くらい引くとモー…

カーブする駅のレイアウト(b越線まとめ)

新しいBトレ用レイアウト「b越線」が一旦完成しました。 ↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/06/30/000034これまでの数々の失敗を活かしつつ、だいぶ楽しいものができたと思います。 巨大になりすぎて組み立てが大変になってしまった分割モジ…

天の川を走るBトレ

レンタルスタジオ天の川様の素晴らしい風景の中で、当鉄道の列車を走らせることが出来ました。 雄大な風景です。小さいBトレが走ればなおさらです。プロジェクターやプロ仕様の照明設備が、変幻自在の風景を作りだします。 ハイライトとなる大鉄橋。Bトレな…

カーブする駅があるレイアウト2(プラン検討)

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2022/03/05/111047 前回のプランからいろいろ組み直しながら検討しています。まず、収納のことを考え、前回と配置を反転させました。また、2面2線の交換駅に1本側線を作り、ここを貨物用か、区…

ロマンスカーミュージアムのジオラマ

ついに行くことが出来ました。 歴代ロマンスカーの展示が素晴らしいのはもちろんなのですが、圧巻なのは小田急沿線の新宿〜箱根を再現した超巨大ジオラマです。 まずはお約束の展示車両です。VSEは引退が迫り、前面にマークが貼られていました。 巨大さを伝…

ふたたびの雪景色のデジラマ

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/01/04/133627最近はスマホで手軽にエフェクトをつけられるアプリが増えました。いつもこればかりですが、今回も雪景色ジオラマで撮った写真にいろいろエフェクトをのせていきます。 デシ…

Bトレ小田急ロマンスカー祭り

ご覧いただきありがとうございます。当鉄道ではJR化前後の東日本の国鉄型を中心に集めています。私鉄はほとんどないのですが、小田急ロマンスカーだけは好きで少しずつ集めています。と言っても、集めにくい車両も多く、なかなか大変です。今回、LSEのパンタ…

【Bトレ車両】クロ481-2000

ご覧いただきありがとうございます。 当鉄道では、北の方を走る国鉄型を中心にショーティー模型を集めています。 北の方にこだわるのは、その方面が好きなのはもちろんですが、範囲を広げすぎるとコレクション欲が際限なく増えてしまうのを抑えるという理由…

21年上半期のBトレまとめ

早いもので21年も半分が終わってしまいました。完全自己満足の世界ですが、上半期に作ったものを気に入ってる順に振り返ります。 ●6位 北海道のキハ 北海道の列車はBトレ純正ラインナップにはほとんど入りませんでした。小さい二重窓を作るのはなかなか骨が…

Bトレカメラカー復活計画12

前回はだいぶ前のこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2019/12/20/004022自動車のバックカメラ用のWiFiカメラをバラして、2両目に充電池を載せることで60ミリ全長に収まるカメラカーを作りました。運転台越しに外が見える感じにしたく、…

【Bトレ自作】シルフィードを作る5

前回はこちらです↓ https://omocha-train.hatenablog.com/entry/2021/06/14/0845002両作った展望車の印象が合わず、窓の大きさや黒枠の太さなどを修正し続けること1週間、なんとか割と似た印象の2両が出来上がりました。と言ってもご覧の出来でちょっと限界…

【Bトレ動画】ジョイフルトレインショーティー

ステイホームですのでBトレ撮影を進めます。先日作った複線の緩いカーブのモジュールなのですが、カントの具合がとても良く、列車を乗せているだけで気分が上がります。もっと前に作った単線土手のモジュールと似てしまうかと懸念しましたが、沿線看板と相ま…